暮らしの変化に対応できる、後から+(タス)収納

家の中は大きなひとつの空間。ひとつながりだから、どこにでも同じ収納ユニットを使いたい。
キッチンにも、リビングにも、玄関にも。空間をデザインする収納「タスボックス」です。

img_index_04.jpg

空いている壁を収納に

空いているスペースにタスボックスを“タス”ことで、スッキリとした居心地のいい空間を演出できます。
さらに、家族の成長などライフステージの変化にも対応します。

タスボックス yaji.gif タスボックス
モノが出しっぱなし、
雑誌や本が山積みでは
ありませんか?
  TVまわりの空間を利用して
タスボックスを“タス”と、ステキな
インテリア収納に早変わり!!

 

詳しくはリクシルのサイトをご覧ください

↑上に戻る